シーボルトポストカード「日本植物誌」(読み)しーぼるとぽすとかーどにほんしょくぶつし

事典 日本の大学ブランド商品の解説

[記念品]
京都大学(京都府京都市左京区)の大学ブランド。
フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト(1796~1866)が収集した植物標本、川原慶賀(1786~1860)らの絵師が描いた絵をもとに作成された「日本植物誌(Flora Japonica)」から5つの図版を選んだポストカードセット。価格は、5枚500円(税込)。京都大学生活協同組合取り扱い。
)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android