コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジウジアーロ

2件 の用語解説(ジウジアーロの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ジウジアーロ

インダストリアル・デザイナーイタリアを代表するカー・デザイナーとして国際的舞台で活躍。ガレッシオ生れ。17歳でフィアット・スタイリング・センターに入り,ベルトーネ社,ギア社のデザイナーを経て,1968年独立し〈イタル・デザイン〉を設立。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジウジアーロ
じうじあーろ
Giorgio Giugiaro
(1938― )

イタリアの工業デザイナートリノの美術アカデミーを卒業。21歳のときに、自動車デザイナーのN・ベルトーネの下でデザインを始める。その後、1965年には同じく自動車デザイナーのギアGhiaのセンターで主任デザイナーを務める。68年、独立して自らのデザイン事務所「イタル・デザイン」を設立。ジウジアーロの手がけた工業製品は膨大な数に上るが、なかでもよく知られているのは、71年にデザインしたフォルクス・ワーゲン「ゴルフ」である。日本での仕事も多く、70年代にニコンカメラのデザインの協力をしているほか、80年代にはセイコーの「クロノグラフ腕時計のデザインを手がけている。83年に彼が手がけた「Voiello」というマカロニは、工業デザイナーがデザインしたパスタとして話題になった。ジウジアーロのデザインは、工業生産に適応し、またマーケットを意識した形態に特徴がある。[柏木 博]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジウジアーロの関連キーワードインダストリアル・デザイン工業デザインインダストリアルインダストリアルデザイナーインダストリアルデザインエディトリアルデザインデザイナー工業デザイナーJIDA栄久庵憲司

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジウジアーロの関連情報