コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いすゞ自動車 いすずじどうしゃ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

いすゞ自動車
いすずじどうしゃ

トラック,バスを中心とする自動車メーカー。前身は東京石川島造船所 (→IHI ) の自動車部で,1937年分離して東京自動車工業設立。 1941年ヂーゼル自動車工業と改称。 1942年日野製造所 (→日野自動車 ) を分離。 1949年現社名に変更。 1971年アメリカ合衆国のゼネラル・モーターズと全面提携。 1981年鈴木自動車工業 (→スズキ ) と業務提携 (1994年解消) 。かつてはトラック部門,バス部門で日本の市場を制した名門。おもに大型トラック,小型トラック,エンジンで収益を上げている。中国,台湾など東南アジアへの進出も積極的。 1998年ゼネラル・モーターズのトラック開発を引き受けるなど,同社との提携強化を発表したが,2006年4月資本提携を解消 (業務提携は続行) 。同年 11月からトヨタ自動車が資本参加し,業務提携を進めている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

いすゞ自動車

正式社名「いすゞ自動車株式会社」。英文社名「ISUZU MOTORS LIMITED」。輸送用機器製造業。昭和12年(1937)「東京自動車工業株式会社」設立。同16年(1941)「ヂーゼル自動車工業株式会社」に改称。同24年(1949)現在の社名に変更。本社は東京都品川区南大井。自動車メーカー。トラック大手。トヨタと資本提携。ディーゼルエンジンの開発・製造も。東京証券取引所第1部上場。証券コード7202。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

いすゞ自動車の関連キーワードいすゞベレット1600GT PR90型いすゞD920型ディーゼルエンジンいすゞエルフTL151型トラックいすゞヒルマンミンクスPH10型いすゞ117クーペPA90型いすゞ 大型観光バス ガーラバイオジェット燃料の実証実験いすゞ 圧縮天然ガスエンジンいすゞベレルPSD10型ウーズレーCP型トラック東京ラヂエーター製造東京大気汚染公害訴訟北海道いすゞ自動車シボレーS日野自動車[株]ヒルマンミンクストヨタの資本関係関東いすゞ自動車東京いすゞ自動車スミダM型バス

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いすゞ自動車の関連情報