ジェザス ヴァレース(英語表記)Jesús González Valles

20世紀西洋人名事典の解説


1929 -
スペインの宗教学者。
マドリッド聖トーマス神学校神学教授。
25才頃から日本文学に関心を持ち初め、1955年にカトリック宣教師として来日した。26才から本格的に日本研究に取り組み、’28才で南山大学でスペイン語講師をしながら日本語を組織的に学習した。愛光学園で社会倫理を教え、清泉女子大学助教授をつとめ、その後帰国してマドリッド聖トーマス神学校教授になる。夏目漱石の「坊ちゃん」(’69年)、「我輩は猫である」(’74年)などの翻訳や、「El problemu de la salvación en Shinran」(’76年)などの著書もある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android