コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェット・フラップ jet flap

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェット・フラップ
jet flap

航空機の高揚力装置の一種で,高速の噴流 (ジェット) を翼の後縁から噴出し,その向きを下向きに変えることによりフラップ同様の揚力を発生する。またターボプロップ・エンジンの余分の噴流を下向きにして同じような効果をあげることもできる。主として短距離離着陸機 (STOL機) の滑走距離短縮に用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジェット・フラップの関連キーワードターボプロップ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android