コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高揚力装置 こうようりょくそうち high-lift device

4件 の用語解説(高揚力装置の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高揚力装置
こうようりょくそうち
high-lift device

飛行機の主翼に装備して,離着陸時の速度を低減するように揚力係数を増大させる装置 (→揚力 ) 。飛行機の速度を低減することは,飛行の安全を高め,滑走路長を短くするために大切であるが,そのためには重量の割合に面積の大きい主翼を採用する必要がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

高揚力装置【こうようりょくそうち】

飛行機の離着陸,低速飛行,空戦などの際に,(よく)の揚力を増すための装置。代表的なものはフラップであるが,ほかにスロット境界層制御装置などがある。
→関連項目飛行機

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こうようりょくそうち【高揚力装置 high lift device】

飛行機の離着陸,低速飛行,空戦などの場合に,翼の出せる揚力を増すための装置。その代表は翼の後縁のフラップflap(かつては下げ翼とも呼んだ)で,ほとんどの飛行機についているが,機体により他の種類の高揚力装置も使われる(図)。
[高揚力装置の必要性]
 翼の出す揚力は,翼の面積,飛行速度の2乗,翼の形状と迎え角とで変わる揚力係数CLに,それぞれ比例する。飛行機が水平飛行するには機の重量に等しい揚力を必要とするので,離着陸のように低速で飛ぶときは,翼の迎え角を増してCLを高めなければならない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

高揚力装置
こうようりょくそうち

飛行機の高速化と離着陸性能の向上という相反する性質を両立させるためにくふうされた装置。飛行機の離着陸の際、本来の翼が発生するよりもずっと大きな揚力を生じさせる。一般にフラップflapとよばれ、翼の後縁に取り付けるものと、前縁に取り付けるものとがあって、飛行機の設計目標に従って後縁のみ、または両方を取り付ける(前縁のみを使用することはまずない)。
 飛行機は高速になるほど翼は小さくてもすむが、離着陸速度もそれにつれて速くなり、離着陸距離も長くなって危険性が増してくる。したがって、安全性を高め、滑走路の長さを有効に活用するには、離着陸速度はできるだけ低速度であることが望ましい。この目的のため開発された装置がフラップで、車輪ブレーキとともに現代の航空機には不可欠の装置である。高揚力装置には、通常の翼の断面形を変えて空気の流れの向きを変え、揚力を大きくする機械的なものと、ジェットエンジンの高圧の空気や排気ガス、または吸気を利用する動力式のものとがある。性能を向上させるため、一時は複雑な機構のものが用いられたが、最近は騒音規制のためふたたび簡潔な機構のものが用いられるようになった。[落合一夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の高揚力装置の言及

【飛行機】より

…このように離陸の場合も着陸の場合も,その性能は失速速度によって決まり,失速速度の小さいものほど,加速あるいは減速のための距離,したがって滑走路長が短くてすむことがわかる。
[翼面荷重と高揚力装置]
 飛行機の失速速度を小さくするにはどうしたらよいか。第1に飛行機の総重量のわりに翼面積を大きくして発生できる揚力を増す,つまり総重量を翼面積で割った値(翼面荷重)を小さくすればよいことは直観的に理解される。…

※「高揚力装置」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

高揚力装置の関連キーワード滑走路垂直離着陸機短距離離着陸機飛行機雲V/STOL機上機体航空管制塔陸上機高翼飛行機

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高揚力装置の関連情報