コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェフリー・バトル じぇふりー・ばとるJeffrey Buttle

知恵蔵の解説

ジェフリー・バトル

カナダの元フィギュアスケート選手(男子シングル)。プロスケーター、振付師
1982年9月1日、カナダのオンタリオ州スムース・ロック・フォールズに生まれる。2歳の時、地元のサドベリー・スケーティングクラブでスケートを始め、6歳から競技会に出場。ジュニア時代には姉のミーガンと共に競技ダンスやアイスダンスも練習していた。
シニアデビューの2001~02シーズンに、ISUグランプリNHK杯フィギュアスケート競技大会2位、四大陸選手権を優勝で飾る。四大陸選手権は02~03シーズンで2位、更に次の03~04シーズンでも優勝した。05~06シーズン、東京で開催されたジャパンインターナショナルチャレンジ2005で優勝、ISUグランプリファイナル(東京)で2位となり、冬季オリンピック初出場となるトリノ五輪では銅メダルを獲得した。06~07シーズンのグランプリシリーズを背部の疲労骨折で欠場したが、復帰後の07~08シーズンは四大陸選手権2位、世界選手権で初優勝した。カナダフィギュアスケート選手権(カナダナショナル)は05年から07年まで3連覇。06年、カナダナショナルチームのキャプテンに選出され、カナダスケート連盟公式諮問委員会の選手代表委員も務めた。
パーソナルベストは、08年世界選手権優勝時の総合245.17点で、この時ブライアン・ジャベール、ジョニー・ウィアー、高橋大輔ら世界の強豪選手が出場する中で、ショートプログラム、フリースケーティングとも1位の強さでの優勝だった。
優雅で芸術性の高い演技に定評があり、また甘いルックスとさわやかな笑顔で多くの女性ファンに愛され、「銀盤の貴公子」と呼ばれる。選手時代の前半を、織田信成と同じリー・バーケルに師事し、後半は浅田真央らを指導したラファエル・アルトゥニアンに師事した。振付師はデイヴィッド・ウィルソン。
08年9月10日、選手としての引退を宣言。トロント大学の化学工学の学生として在籍しているが、休学中。現在はプロとしてアイスショーやチャリティ活動などで活躍しながら、振付師や解説、競技会の採点者としても活動している。ソチ五輪の金メダリスト羽生結弦が世界最高記録を出したショートプログラム「パリの散歩道」(12~13及び13~14シーズン)、パトリック・チャンの12~13シーズンのショートプログラム「エレジー」もバトルによる振り付け。

(葛西奈津子  フリーランスライター / 2014年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジェフリー・バトルの関連情報