ジェフ ミロノフ(英語表記)Jeff Mironov

20世紀西洋人名事典「ジェフ ミロノフ」の解説

ジェフ ミロノフ
Jeff Mironov


1949 -
米国のジャズ奏者。
ニュージャージー生まれ。
本名Jeffrey Mironov。
9歳でギターを始める。ウェス・モンゴメリー等のギター奏者、ビル・エバンスの影響を受けて独自のギター・スタイルを確立。1970年代には、数々のスタジオ・ワークで注目を集める。’75〜76年ハービー・ハンコックのグループに参加。’77年からはラルフ・マクドナルドの率いるライターズの一員として活躍する一方で、ボブ・ジェームスのセッションにも欠かせない存在となる。代表作に「マウンテン・ダンス/デイブ・グルーシン」(JVC)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報