ジグリョフスク(英語表記)Zhigulëvsk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジグリョフスク
Zhigulëvsk

ロシア西部,サマーラ州の都市。州都サマーラの西北西約 50km,ジグーリの丘の北西麓にある。ボルガ川中流部の水力発電所およびダムの所在地で,同ダムのつくる巨大な人造湖にのぞむ。発電所の建設と製油業の発展に伴って興った新興工業都市で,1952年市となった。石油化学,セメント,製粉,木材加工などの工業もある。人口約5万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android