ジャック コーシル(英語表記)Jacques Coursil

20世紀西洋人名事典の解説

ジャック コーシル
Jacques Coursil


1939 -
音楽家
パリ生まれ。
16才からトランペットを始め、’66年「サニー・マレイ」でレコーディング・デビュー。’69年バートン・グリーン・アンサンブルの一員としてパリのアクチュエル・ミュージック・フェスティバルに参加。パリを中心に演奏活動。代表作に、「ウェイ・アヘッド」「ブラック・スート」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android