ジャンブル(読み)じゃんぶる(英語表記)Джамбул/Dzhambul

日本大百科全書(ニッポニカ)「ジャンブル」の解説

ジャンブル
じゃんぶる
Джамбул/Dzhambul

中央アジア、カザフスタン共和国ジャンブル州の州都タラスの旧称。1938~1991年まで用いられた。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉「ジャンブル」の解説

ジャンブル(jumble)

《ごちゃ混ぜの意》ワゴンなどを使い、廉価品を山積みにする販売方法。「ジャンブル陳列」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版「ジャンブル」の解説

ジャンブル【Dzhambul】

中央アジア,カザフスタン共和国南東部,同名州の州都。人口31万2000(1991)。1936年までアウリエ・アタAulie‐Ata,36‐38年ミルゾヤンMirzoyanとよばれた。タラス川沿い,トルク・シブ鉄道(トルキスタンシベリア)分岐点。5世紀以来タラスの名で知られていたが,13世紀チンギス・ハーンに破壊された。18世紀コーカンド・ハーン国はアウリエ・アタ城塞を建設したが,1864年ロシア軍に占領されて以後家畜羊毛獣脂等の交易地となる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android