ジョセフ パップ(英語表記)Joseph Papp

20世紀西洋人名事典の解説

ジョセフ パップ
Joseph Papp


1921.6.22 - 1991.10.31
米国の演出家,演劇製作者。
ニューヨークのブルックリン生まれ。
地元の高校卒業後、カリフォルニア俳優養成所を経て、1950年「セールマンの死」でアンダースタディー兼舞台監督を務める。’54年ニューヨーク・シェークスピア・フェスティバルを主催し、名声を博す。当初教会などで行われていた公演は、’57年以後夏季にセントラル・パークで行われ、大成功を納める。その後、’67年パブリック・シアターを開場し、同劇場からミュージカル「ヘア」、「コーラスライン」などのヒットが生まれた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android