ジョゼフ ブース(英語表記)Joseph Booth

20世紀西洋人名事典の解説

ジョゼフ ブース
Joseph Booth


1851 - 1932
オーストラリアの宣教師。
1892年ニサヤランド(現マラウィ)に赴任し、バプティスト教会の伝道本部を設立。「アフリカ人のためのアフリカ」を旗印にシーレア地方中心に宣教活動を行い、後のチレンブエの反乱の指導者のチレンブエをキリスト教に改宗させ、アメリカに連れて渡る。後に白人指導を拒否したチレンブエとは袂を分かち、南部アフリカに戻って宣教活動を再開。1915年のテレンブエの反乱の際には共謀者の嫌疑で追放され、英国に逃れた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android