ジョー ビショップ(英語表記)Joe Bishop

20世紀西洋人名事典の解説

ジョー ビショップ
Joe Bishop


1907.11.27 -
トランペット奏者,チューバ奏者。
アーカンサス州モンティセロ生まれ。
幼い頃からピアノを学ぶが、後にトランペットとチューバに転向する。1927年ルイジアナ・ランブラーズやマート・ブリットのバンドで演奏し、’30年アイシャム・ジョーンズ楽団を経て、’36年ウディ・ハーマン楽団に参加する。’40年結核のため退団し、ハーマン楽団のテーマの編曲を担当する。’42年ハーマン楽団に復帰するが、’51年病気により楽界を離れる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android