コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカマンドロス Skamandros

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スカマンドロス
Skamandros

ギリシア神話に出てくる,トロイ市の近くを流れる河とその河神の名。水に髪や羊毛を黄金色にする力があったことからクサントス (黄金色) とも呼ばれ,アフロディテパリスの審判を受ける前に,その水で髪を洗ったといわれる。トロイ王家の始祖テウケルは,この河神がイダ山のニンフのイダイアによってもうけた子とされる。トロイ戦争で,一度はトロイ方のためアキレウスを溺死させようとしたが,ヘファイストスの火の力に脅かされて降参し,以後中立を保ったという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スカマンドロスの関連キーワード水神

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android