スカラブラエ(英語表記)Skara Brae

デジタル大辞泉の解説

スカラ‐ブラエ(Skara Brae)

英国スコットランド北岸、オークニー諸島メーンランド島にある新石器時代の集落跡。1850年に発見され、1930年頃に発掘が行われた。新石器時代の集落遺跡としてはヨーロッパで最も保存状態がよいことで知られる。円墳メイズホウ、環状列石リングオブブロッガーストーンズオブステネスなど、近隣の遺跡とともに、1999年に「オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地」として世界遺産(文化遺産)に登録された。スカラブレー。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android