スタウアブリッジ(英語表記)Stourbridge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタウアブリッジ
Stourbridge

イギリスイングランド中部,ウェストミッドランズ地域西部,ダッドリー地区の町。バーミンガムの西約 20kmに位置する。1556年に始まったスタウアブリッジ・ガラスの製造で知られ,メアリー・スティーブンズ公園のカウンシルハウスには常設のガラス展示場がある。ほかに耐火煉瓦,チェーン,皮革などの工業が行なわれる。1430年創設の由緒あるキングエドワード・スクールがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android