コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタンフォード=ビネテスト Stanford-Binet test

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタンフォード=ビネテスト
Stanford-Binet test

児童についての最初の知能検査であるビネ=シモンテストの構想を受けて,アメリカスタンフォード大学の L.M.ターマンが 1916年にアメリカ版として作成したもの。 37年の改訂を経て 60年に新版がつくられ,ほとんど公認ともいえる知能測定の基準となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スタンフォード=ビネテストの関連キーワード鈴木=ビネテスト知能指数の分布ビネ

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android