スパイの妻

知恵蔵miniの解説

2020年公開の日本映画。監督は黒沢清脚本は黒沢清、濱口竜介、野原位。太平洋戦争直前の神戸を舞台に、偶然知ってしまった国家機密を正義感から世に知らしめようとする男性と、その妻の姿を描く。主人公の夫婦を高橋一生、蒼井優が演じる。同年6月にNHK BS8Kで放送された同監督による同名ドラマの劇場版で、同年9月、第77回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞した。

(2020-9-15)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーナー商法

物品や権利を消費者に販売すると同時にその物品・権利を事業者が預かり、生産・運用・レンタル・管理・保管などの利殖の高さをうたって資金を集める商法。見かけ上は購入者が物品・権利のオーナーとなるため、こうよ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スパイの妻の関連情報