コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スピリット洞窟 スピリットどうくつ Spirit

翻訳|Spirit

1件 の用語解説(スピリット洞窟の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スピリットどうくつ【スピリット洞窟 Spirit】

タイ北西部のミャンマー国境に近い,メ・ホンソン県メイ・サンナム村付近に所在する洞窟遺跡で,パイ川支流のコン川西岸の石灰岩崖に位置する。1966年にチェスター,ゴーマンが発掘調査を行った。下部の第4・3・2a・2層を文化層Iとし,生活面かとされる2層上面と1層を文化層IIとしている。IIはホアビン文化に属し,大型粗製で片面加工の礫器,磨石(すりいし),二次加工を施した使用痕のある剝片石器が主たる遺物である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スピリット洞窟の関連キーワードベンガル湾ミャンマークワイ川シャンロヒンギャミャンマーのサイクロン被害旧国民党軍ミャンマーのゾウ在日ミャンマー人ミャンマーの少数民族

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone