コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スモッグチェンバー smog chamber

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スモッグチェンバー
smog chamber

炭化水素や窒素酸化物など1次汚染物質を入れ,これに紫外線を照射して実験的に光化学反応を起させオキシダントなどの2次汚染物質を生成させる装置。これによって自動車排出ガス光化学スモッグとの関連性,反応条件,その機構などを実験的に詳細に調査することができる。またこれで発生させた2次汚染物質を植物あるいは実験動物に与えて,その被害発生の機構などを調査する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スモッグチェンバーの関連キーワード炭化水素

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android