コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレジンヌイ山脈 スレジンヌイさんみゃくSredinnyi khrebet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スレジンヌイ山脈
スレジンヌイさんみゃく
Sredinnyi khrebet

ロシア東部,カムチャツカ地方にある山脈。カムチャツカ半島の脊梁山脈で,全長約 1200km。幅は最大 120km。基盤は結晶質の頁岩片麻岩に花崗岩が貫入,斜面は砂岩,頁岩,火山噴出物からなる。最高峰は中部のイチンスカヤソプカ火山(3621m)。下部斜面は森林で覆われ,上部斜面は高山草原ツンドラ地帯となっており,山頂部には氷河がある。スレジンヌイ山脈は「中央山脈」の意であるが,半島東部を並行して走る山脈があるため,これに対してザパドヌイ山脈(「西部山脈」の意)とも呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スレジンヌイ山脈の関連キーワードカムチャツカ火山群カムチャツカ川カムチャツカコリャーク

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android