スージー ケンドール(英語表記)Suzy Kendall

20世紀西洋人名事典「スージー ケンドール」の解説

スージー ケンドール
Suzy Kendall


1944 -
女優。
ベルパー(英国)生まれ。
本名Frieda Harrison。
幼い時から美術関心をもち、ダービー・アート・カッレジに学び、布地デザイナーとなる。のちレストラン経営に失敗、ロンドンで写真のモデルをしているところを注目され、1965年「Up Jumped a Swagman」で映画デビュー。その他「殺しのエージェント」(’66年)、「いつも心に太陽を」(’67年)など多くの作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android