コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スーニオン Sounion

世界大百科事典 第2版の解説

スーニオン【Sounion】

ギリシアのアッティカ半島南端の岬名。海面から約60mの高さに切り立つ絶壁三方を囲まれた突端台地は,すでにホメロスの時代から船乗りたちの聖地として崇められ,前6世紀にはその上に海神ポセイドンの神殿が築かれた。この古い神殿は前480年のペルシア軍の来攻の際に破壊され,前5世紀の中ごろその同じ基礎の上に,同じ神のための神殿が建てられた。この大理石を用いたドーリア式神殿からは,今日10基余りの円柱上部構造の一部が残されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

スーニオンの関連キーワードポセイドン神殿ラウリオンギリシア

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android