スーパー・ストラクチャー(英語表記)super structure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

巨大な構造体による建築の方法。メガ・ストラクチャー mega structureともいう。通常のビルディングの建設のように多数のを使わずに,巨大な4本の柱や,つり橋のような構造のみで,建物全体を支えてしまう方法。そのだけ自由な平面構成が可能。かつては,大型の温室や博覧会会場,展示場,体育館等の大型の内部空間を必要とする建築に多く見られた方法だが,現在では,超高層建築を中心として応用されている。 N.フォスター香港上海銀行や,丹下健三の新東京都庁舎はこの例である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android