コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズバイル az-Zubayr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ズバイル
az-Zubayr

イラク南東部,バスラ県の都市。バスラの南南西 16km,イラク最大のハンマール湖の南東部に位置する。7世紀にアラブ人の建設した古代のバスラ遺跡上にあり,バスラからクウェート国に向う幹線道路が通る。古代よりクウェート,サウジアラビアとの交通の要衝であった。 1949年から石油の開発が行われている。人口約5万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ズバイルの関連キーワードハッジャージ・イブン・ユースフハッジャージュ・ブン・ユースフハッジャージュ・ブン・ユースフワーシル・ビン・アターイブン・アッズバイルアブドゥル・マリクムフタールの乱ルマイラ油田イバード派5月2日ラービフチャド

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android