コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズールカンプ[会社] Suhrkamp Verlag

世界大百科事典 第2版の解説

ズールカンプ[会社]【Suhrkamp Verlag】

1950年P.ズールカンプがフィッシャー社から分離独立する形でフランクフルトに創設したドイツの文芸出版社。歴史はそれほど古くないが現代文学関係では代表的な出版社の一つ。設立以来,H.ヘッセ,B.ブレヒト,T.アドルノ,E.ブロッホ,B.ショー,S.ベケット,M.プルースト,J.ジョイスなど内外の既成作家の作品や全集を出すかたわら,廉価なポケット判文芸叢書《エディツィオーン・ズールカンプ》や《ズールカンプ・タッシェンブーフ》を通じて中堅はもとより新人作家たちにも意欲的に発表の場を提供している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ズールカンプ[会社]の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎アフリカン・アメリカン音楽ロック(ポピュラー音楽)大庭秀雄黒澤明電気機械器具工業成瀬巳喜男マキノ雅広森一生

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android