コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズールー語 ズールーごZulu language

百科事典マイペディアの解説

ズールー語【ズールーご】

バントゥー諸語に属する言語。南アフリカ共和国からジンバブエ南部にかけて話される。ほぼ同じ地帯に分布しているコーサ語とともに,他のバントゥー語にない吸着音をもつ。
→関連項目ズールー

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ズールーご【ズールー語 Zulu】

アフリカ共和国の東海岸のナタール州を中心とし,一部スワジランドでも話されているバントゥー系言語で,話し手の数は400万人以上。バントゥー諸語のうち南東バントゥー・ゾーンのヌグニNguniグループに属している。このグループにはズールー語のほか,コサXhosa語,スワジSwazi語が属する。ズールー語の特徴は,他のバントゥー諸語の一般的特徴に加え,コイサン語族ではないにもかかわらず,3種のクリック(吸着音,舌打音),[/],[//],[!]をもつことである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ズールー語の関連キーワード南アフリカ共和国の要覧ドラケンスバーグ山脈アフリカ諸言語インカタ自由党南アフリカ文学南アの言語状況バントゥ語族Ubuntuバントゥ諸語ズールー族ングニ諸族ハウテン州クネーネンコシIFP

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ズールー語の関連情報