セカンド・ライン・ビート[second line beat](読み)セカンドラインビート

音楽用語ダスの解説

セカンド・ライン・ビート[second line beat]

ニューオーリンズのR&B特有のリズムで、マーチ、ラグタイム、ブギウギ、ルンバなどのミックスされた密度の濃い、跳ねるようなビート。ニューオーリンズでは黒人の葬式の時、ブラス・バンドが演奏しながら歩き、その後から子供たちが踊りながらついて行く。これがセカンド・ラインと呼ばれ、この呼称はここからきた。同じアメリカ南部のガンボ・ミュージックに特徴的に見られる。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

翔んで埼玉

魔夜峰央(まやみねお)によるギャグマンガ、及び、それを基にした映画作品。埼玉県民が東京都民に虐げられる架空の日本を舞台に、埼玉県解放を目指す人々の愛と戦いを描く。「花とゆめ」(白泉社)の1982年冬の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android