コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラグタイム ragtime

翻訳|ragtime

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラグタイム
ragtime

音楽用語。 19世紀末~20世紀初めアメリカで流行したポピュラーなピアノ曲の一形式。左手は偶数拍子で和音をたたき,右手で鋭いシンコペーションメロディーを奏するのが特徴。ミズーリ州のセダリアで生れ,セントルイスを中心に発達,1880年頃には各地で演奏されるようになった。 S.ジョプリンや J.スコットにより作曲され,95年頃には最盛期に達したが,その後スイングやモダン・ジャズに押されて衰退した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ラグタイム(ragtime)

19世紀末、米国の黒人により作り出されたピアノ音楽の演奏様式。シンコペーションを伴うメロディーが特徴で、ジャズの一つの源流ともなった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ラグタイム

米国南部のミズーリ地方の黒人ピアノ奏者たちによって始められ,1890年―1910年ころに流行した音楽のスタイル。リズムがシンコペーションになっているのが特徴で,のちのジャズの一要素。
→関連項目ウォーラーカーペンタージョプリンディキシーランド・ジャズ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ラグタイム【ragtime】

1880年代にアメリカのミズーリ州を中心におこったピアノ音楽。作曲家・演奏家に黒人が多く、シンコペーションが多用された。ジャズの前身とされるが、即興演奏は行わない。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ラグタイム
らぐたいむ
ragtime

アメリカのピアノ音楽。1890年代の中ごろ、ミズーリ州シダリアおよびセントルイスのクラブや酒場の黒人ピアノ奏者の間でおこった。スタイルとしてはシンコペーションによるリズミックな魅力に特色がある。作曲は楽譜に記され、即興演奏は許されず、譜面どおりに演奏する。ヨーロッパ音楽と黒人音楽の最初のみごとな融合として歴史的に重要な意義のある音楽で、ジャズの母体の一つにもなった。ピアノ奏者スコット・ジョプリン(1868―1917)が作曲した『メイプル・リーフ・ラグ』(1899)の大ヒットもあって1910年代にかけて流行。72年に再注目され、73年の映画『スティング』にもジョプリン作曲『ジ・エンタテイナー』が使われた。[青木 啓]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のラグタイムの言及

【ジャズ】より

… ディキシー時代のジャズを構成した音楽的要素のなかでいちばん目だつのは,ブラスバンドが演奏していた行進曲的要素であるが,ほかに各国民謡,セミ・クラシック,ブルースblues(南部の田舎に生まれた黒人の歌。最初は一定の形式がなかったが,ジャズ発生と同時期に,4小節3段,1コーラス12小節形式を標準とするようになった),ラグタイムragtime(南部の黒人ピアニストがケークウォークcakewalkというダンスのための音楽として作曲したピアノ音楽。19世紀のクラシック・ピアノ曲に準じた形式をもつが,リズムはシンコペートされている。…

【ポピュラー音楽】より


[アメリカのポピュラー音楽]
 アメリカがポピュラー音楽の一つの中心地であることは広く認められているとおりだが,この国はかつて南部に多数の黒人奴隷を抱えていた特殊事情により,先進国型と植民地型の両方のポピュラー音楽をもつこととなる。前者は,ニューヨークの音楽業界が資本主義的生産様式に従って作り出すポピュラー・ソングとブロードウェー・ミュージカル(ミュージカル),つまりアメリカでよく使われる言葉でいえば〈メーンストリーム(主流)〉音楽であり,後者は,ローカルなセミプロ的ミュージシャンが民族的基盤から生み出したブルース,ラグタイム,ジャズ,リズム・アンド・ブルース,ロックンロールなどである。上記の2種は,白人系音楽と黒人系音楽にそれぞれ当てはまるものではない。…

※「ラグタイム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ラグタイムの関連キーワードセカンド・ライン・ビート[second line beat]バーリン(Irving Berlin)フォアマン(Miloš Forman)イーゴリ ストラヴィーンスキイラグタイム [ragtime]テータム(Art Tatum)サミュエル・L. ジャクソンマーサ デ・ラウレンティスアフリカン・アメリカン音楽ラルフ・E. サットンエリザベス マクガバンジェームス キャグニーパパ・ジャック レインデービッド ヘイマンランディ ニューマンフォックス・トロットE.L. ドクトロオジ・エンターテイナースコット ジョプリンケネス マクミラン

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラグタイムの関連情報