セッション (記録媒体)(読み)セッション

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

セッション (記録媒体)

CDなどの記憶媒体で、データリードインリードアウトの3つの記憶部分をまとめた領域。リードインは、データの位置を示した一覧のことで、リードアウトは、セッションの最後の部分を示している。通常、セッションは、リードイン、データ、リードアウトの順に書き込まれる。なお、1枚のディスクの中に複数のセッションが含まれているディスクのことをマルチセッションと呼ぶ。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android