セッション (記録媒体)(読み)セッション

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

セッション (記録媒体)

CDなどの記憶媒体で、データリードインリードアウトの3つの記憶部分をまとめた領域。リードインは、データの位置を示した一覧のことで、リードアウトは、セッションの最後の部分を示している。通常、セッションは、リードイン、データ、リードアウトの順に書き込まれる。なお、1枚のディスクの中に複数のセッションが含まれているディスクのことをマルチセッションと呼ぶ。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android