コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セトゥバル県 セトゥバルSetúbal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セトゥバル〔県〕
セトゥバル
Setúbal

ポルトガル南西部,リスボン県の南東,大西洋にのぞむ県。県都セトゥバルテージョ川とサド川の河口にはさまれた半島を占め,南方のサド川河口に広がる。サド川下流地域ではコムギライムギトウモロコシのほか,オリーブなどの果実が,半島南部の南向き斜面では野菜が栽培される。北のリスボン,南のファロ,東のスペイン主要都市への幹線道路が通じ,セトゥバル郊外には火力発電所が立地する。大西洋岸のコスタアズールは国際的保養地として有名。面積 5064km2。人口 81万 7900 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

セトゥバル県の関連キーワードバイショアレンテージョエストレマドゥラベジャ県アルマダ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android