セルゲイ ソコロフ(英語表記)Sergei Leonidovich Sokolov

20世紀西洋人名事典の解説


1911.7.1 - 1985.3
ソ連軍人,政治家。
元・国防相,ソ連邦元帥。
1932年軍に勤務し、’37年共産党に入党する。’41年大祖国戦争では機甲・機械化軍連隊参謀長を経て、軍司令官となる。戦後参謀本部要職を歴任し、軍管区参謀長となる。’64年大将となり、’65年レニングラード軍管区司令官を経て、’67年国防第一次官を務め、’84年国防相となる。’68年ソ連邦共産党中央委員となり、’81年第26回党大会選出ソ連邦共産党中央委員となる。第7〜11期召集ソ連邦最高会議代議員も務める。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android