セーケイ(英語表記)Székely Bertalan

世界大百科事典 第2版の解説

セーケイ【Székely Bertalan】

1835‐1910
ハンガリー画家ウィーンアカデミーを経て,1859年ミュンヘンに行きピローティK.von Pilotyに学ぶ。画題は多岐にわたるが,独立戦争失敗後の政治を暗に批判した歴史画は,ハプスブルク家支配に対するハンガリー人の愛国心高揚に寄与した。ペーチュの大聖堂にロッツK.Lotzとともにハンガリーの歴史をフレスコ画に描くほか,晩年はブダペストのマチャーシュ王教会などの公共建造物のフレスコ画による装飾に従事した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android