コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソコヌスコ Soconusco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソコヌスコ
Soconusco

メキシコ南東部,チアパス州南西部の地域。グアテマラとの国境からテワンテペク湾に沿って北西に延びる地域で,狭い海岸平野とそれに並行するマドレ (ソコヌスコ) 山脈から成る。チアパス州はスペイン植民地時代にはグアテマラ総督領に編入されており,メキシコ独立とともにメキシコ領となったところであるが,ソコヌスコのインディオはそのいずれの支配にも服さず,1842年まで独立を維持していたことで知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ソコヌスコの関連キーワードトゥストラグティエレスタフムルコ火山南マドレ山脈グリハルバ川サンマルコスタパチュラコアテペケ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android