コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソビエツカヤガバン Sovetskaya Gavan'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソビエツカヤガバン
Sovetskaya Gavan'

ロシア東部,ハバロフスク地方の都市。ハバロフスクの東約 400km,タタール海峡にのぞむ港湾都市。同海峡から湾入する深く狭い湾の南東岸に位置する天然の良港で,1853年発見されたが,開発が始ったのは第1次世界大戦以降である。 1947年コムソモーリスクナアムーレを経てシベリア横断鉄道の支線が通じてから,重要な港湾として発展。漁業が盛んで,水産加工,船舶修理,製材などの工業がある。人口3万 5400 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ソビエツカヤガバンの関連キーワードニコラエフスクナアムーレ

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android