コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソモサ一族 ソモサいちぞく La familia Somoza

2件 の用語解説(ソモサ一族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソモサ一族
ソモサいちぞく
La familia Somoza

1930年代以来ニカラグアを支配していた一族。アナスタシオ・ソモサ・ガルシア Anastasio Somoza García (1896~1956) は,1933年同国の国家警察隊長官となり,国の実権を握り 37~47,50~56年大統領として,また実力者として同国を独裁的に支配した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ソモサいちぞく【ソモサ一族】

ニカラグアの特権的家族。富農出身で国家警備隊の長官だったアナスタシア=ソモサ(1896~1956)が1936年にクーデターを起こし大統領に就任後、親子二代にわたって国の経済・政治を独占。79年のニカラグア革命で権力失墜。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ソモサ一族の関連キーワード塩商ニカラグアニカラグア湖パラグアイ川クラグアンドカラー氷堆石ニカラグア[湖]マナグア[湖]ニカラグア革命ニカラグア地震ニカラグア低地

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone