コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソーンヒル Thornhill, Sir James

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソーンヒル
Thornhill, Sir James

[生]1675.7.25. メルカムリージス
[没]1734.5.13. ソーンヒル
イギリスの装飾画家,歴史画家。画家ウィリアム・ホガースの義父。当時のイギリスにあって,イタリア・バロック美術(→バロック美術)の伝統にのっとって大装飾壁画を描くことのできた唯一の画家。1720年ナイトに叙せられ,1722年国会議員に選出される。1715~19年セント・ポール大聖堂のドーム,1708~27年にグリニッジ病院の壁画,天井画などを制作,1721年ウェストミンスター寺院の窓のデザインを手がけた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ソーンヒルの関連キーワードエバンズ(Gil Evans)J.R. モンテローズアービング ファゾーラディック ヘイファーマイケル ズワーリンバリー ガルブレイスバディ スチュアートハリファックス(侯)ジョニー キャリシジーン ローランドメッド フローリーハル マクーシックマキシン サリバンジャック シックスレッド ロドニートニー スコットブリュー ムーアジョン グラースベティ ベネットソニー ダラス

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソーンヒルの関連情報