コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゾーン・ポリティコン zoon politikon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゾーン・ポリティコン
zoon politikon

「人間は自然によってポリス的動物である」というアリストテレスの認識であり,人間はポリスに生きることによってのみよく生きることが可能であるという意味。この原理は,中世キリスト教政治理論の完成者トマス・アクィナスに受容され,政治的共同体は自然的なもので,人間は生まれながらにして「政治的社会的動物」であるという原理となった。ここでは意味の転用が行われたが,アリストテレスの原理はトマスを通じて中世キリスト教世界における政治社会固有の価値を基礎づける上で大きな意味をもった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android