コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ターゲットマーケティング たーげっとまーけてぃんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ターゲットマーケティング

急速に変化する市場に対応していくためのマーケティング手法。市場の多様なニーズに対応するために、年齢・性別・地域・趣味趣向など、ある種の条件付けによって市場全体を細かく区分、その中で自社の製品やサービスに応じてターゲット絞り込むことで、自社の製品をその標的市場の特有のニーズに適合させる。この3つのプロセスそれぞれ市場細分化セグメンテーション)、標的市場の選択(ターゲッティング)、商品(製品:プロダクト)のポジショニングと呼ばれ、頭文字からSTPマーケティングと呼ばれることもある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ターゲットマーケティングの関連情報