コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイハツミゼットDKA

日本の自動車技術240選の解説

ダイハツミゼットDKA

酒屋、食料品店等の販売・物流の実態を調査し、これに最も適合した車両 として開発された。特に、商品配達や販売方法のソフト面を車両と共にPRして、 販売台数が劇的に伸び、記録的な台数を達成小口物流を飛躍的に進歩させた。また、安価で必要最小限の機能を追求した商品構想と設計により、車両の 基本構造から各部の構造には、徹底した簡素化と利便性が図られている。保管場所ダイハツ工業株式会社 (〒563-8651 大阪府池田市ダイハツ町1番1号)
製作(製造)年1957
製作者(社)ダイハツ工業株式会社
資料の種類量産品
現状展示(静態)・公開
車名ダイハツ ミゼット
モデル名DKA
会社名ダイハツ工業株式会社
製作開始年1957
設計者ダイハツ工業
車種・用途軽自動車・商用
実車所在/模型ダイハツ工業広報部
スタイル軽三輪トラック
ドア数保護バー×2本
乗員1名
エピソード・話題性大村崑、佐々十郎のテレビコマーシャルも大ヒットした
構造ピックアップ型
バンパーなし
ステップなし
全長2450
全幅1200
全高1500
タイヤサイズ゙前:5.00-9-4P後:5.00-9-6P
フレームはしご型
前軸フロント フォーク式
後軸セミ フローティング式
軸距1680
前トレッドx後トレッド後1030
ステアリングバーハンドル
ダンパーロッカアーム式
スタビライザーなし
走行安定装置なし
冷却/気筒配列空冷/単気筒
弁機構2サイクル ポート開閉式
気化器アマール型
内径x行程65×75
排気量249
点火系バッテリ式
最高出力/回転数10/4500
排気浄化なし
過給機なし
可変システムなし
燃料タンク容量10リッター
特徴シュニューレ掃気式2サイクルエンジン燃料:混合油
ハイブリッドシステム形式なし
変速機選択摺動歯車式
駆動方式FR
モード燃費-
参考文献昭和37年1月25日 ダイハツ工業株式会社発行「ダイハツ ミゼット(総合編)整備解説書」
その他事項積載重量:300kg;前照灯:1;ワイパー:あり;ワッシャー:なし;足ブレーキ:内部拡張機械式;手ブレーキ:レバー式;比出力PS/I:40;最終減速:6.751;最高速度(km/h):60;

出典 社団法人自動車技術会日本の自動車技術240選について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android