コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイヤフラム圧力計 ダイヤフラムあつりょくけいdiaphragm pressure gauge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダイヤフラム圧力計
ダイヤフラムあつりょくけい
diaphragm pressure gauge

金属の浅い皿状の容器の上面に薄い膜を張り,底から測定すべき圧力を導入し,それによる薄膜のわずかな弾性変位を歯車,レバーなどで拡大して指針を回転させ,圧力を指示する計器。薄膜材料としては一般にリン青銅が多く使われるが,低圧用にはゴム,プラスチックなど,高圧用には薄鋼板なども用いられる。構造が簡単で使用が容易なので工業計器として用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android