コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダウングレード downgrade

翻訳|downgrade

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ダウングレード
だうんぐれーど
downgrade

格下げや悪化を意味する英語。コンピュータ関連で、オペレーティングシステム(OS)やアプリケーションを、最新版ではなく、前世代のソフトウェアにすること、または新しい版を旧版に入れ替えて使うことをいう。DGと略す。新版や上位版にかえることはアップグレードupgradeという。最新のソフトウェアを入れることにより、使用中のハードウェアとの互換性が失われるなど、使用上の不具合が生じる場合には、障害を回避するため、旧版の状態に戻して使う必要がある。購入したソフトウェア製品において、このように旧版を利用する権利をダウングレード権という。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダウングレードの関連情報