ダグ マクルーア(英語表記)Doug McClure

20世紀西洋人名事典の解説

ダグ マクルーア
Doug McClure


1935.5.11 -
米国の俳優。
カリフォルニア州グレンデール生まれ。
UCLAではフットボール、水泳、バスケットで活躍、在学中にスカウトされ石鹸のコマーシャルで芸能界入り。映画デビューは1957年端役出演の「眼下の敵」、その後テレビ「チェックメイト」で人気が出、次いでアダルト・ウェスタン「バージニアン」でポピュラーな人気を得る。映画では大作西部劇「許されざる者」(’60年)、「シェナンドー河」(’65年)で好演、他に「アトランティス/7つの海底都市」(’78年)、「オメガ・シンドローム/恐怖の暗殺団」(’87年)等に出演。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android