ダンテ アマラウ(英語表記)Dante Amaral

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ダンテ アマラウ
Dante Amaral
バレーボール

バレーボール選手
生年月日:1980年9月30日
国籍:ブラジル
出生地:イツンビアラ
別名等:本名=Dante Guimaraes Santos do Amaral
経歴:2001年ブラジルのミナス・ベロオリゾンテを皮切りに、イタリア、ギリシャ、ロシアなどのリーグでプレー。ブラジル代表としては、2000年19歳でシドニー五輪に出場して6位。2003年からワールドリーグを5連覇し、2005年ベストブロッカー賞を受賞。2004年アテネ五輪では金メダルを獲得。2005年ワールドグランドチャンピオンズ杯優勝。2006年世界選手権日本大会金メダル、2007年W杯優勝に貢献して両大会でベストスパイカー賞を受けた。2008年北京五輪は銀メダル。2010年世界選手権イタリア大会金メダル。2012年ロンドン五輪は2大会連続となる銀メダルを獲得。2013年日本のパナソニックパンサーズに入団。201センチ、86キロ。ポジションはウイングスパイカーで、最高到達点はスパイク345センチ、ブロック327センチ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android