チュルク語系諸族(読み)チュルクごけいしょぞく(英語表記)Turkic peoples

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トルコ共和国のトルコ人を含めて広くチュルク諸語に属する言語を話す諸民族の総称。カラチャイ人,バルカル人,アゼルバイジャン人,ウズベク族,カザフ人キルギス人,トルクメン人ウイグル人,カラカルパク族タタール人,チュバシ人,バシキール族ヤクート族などである。トルコから中国のシンチヤン (新疆) ウイグル自治区までユーラシア大陸を横切って広範囲に分布する。言語の点では差異が小さいが,形質的には多様で,モンゴロイド系の著しい者から,短頭のカザフ人,キルギス人,長頭のトルクメン人まである。多くの者は肌が浅黒いが,タタール人やトルコ人は色の白い者が多い。また,社会的,文化的にも遊牧民農耕民双方を含みきわめて多様である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android