コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョーカー チョーカーchoker

翻訳|choker

デジタル大辞泉の解説

チョーカー(choker)

《息をふさぐものの意》
首にぴったりつく短いネックレス。
高い立ち襟(えり)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

チョーカー

ネックレス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

チョーカー【choker】

〔窒息させるものの意〕
首にぴったりとした首飾り。また、高い立ち襟や襟巻き。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のチョーカーの言及

【首飾】より

…18世紀にはダイヤモンドを多面体にみがく技術が発達し,小粒のダイヤをちりばめた首飾が流行の主流になった。 首飾の種類には,鎖状のものや玉をたくさんつないで長く垂れ下げる形式のロングネックレス(この中には2mもの長いものを適当に巻きつけるロープネックレスも含まれる),首にぴったり巻くような形式のチョーカー,幅広の涎掛状のビブ,長めの鎖に飾りを下げるペンダント,それに写真や小物を入れるいれものを取り付けたロケットなどがある。【鍵谷 明子】。…

※「チョーカー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チョーカーの関連情報