コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティジウズー Tizi-Ouzou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティジウズー
Tizi-Ouzou

アルジェリア北東部,カビリア地方西部の中心都市で,ティジウズー県県都。首都アルジェの東 95km。オスマン帝国時代に建設され,フランス時代に拡張された。オリーブ,イチジクブドウなどを集散。オリーブ油製造,紡織工場もある。 1954年の武装蜂起によって独立戦争の火ぶたが切られた。人口6万 1163 (1987推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ティジ‐ウズー(Tizi Ouzou)

アルジェリア北部の都市。首都アルジェの東約90キロメートルに位置する。カビリア地方の中心地で、ベルベル人が多く居住する。周囲を山々に囲まれ、古くからの集落は標高800メートル程度の山腹に広がる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ティジウズーの関連キーワードドラアベンヘッダベルベル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android