コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティファニーで朝食を ティファニーデチョウショクヲ

デジタル大辞泉の解説

ティファニーでちょうしょくを〔‐でテウシヨクを〕【ティファニーで朝食を】

《原題Breakfast at Tiffany'sカポーティの短編小説集。1958年刊。表題作は、ニューヨークに住む美女と若い作家との恋愛を描く。1961年、ブレイク=エドワーズ監督、オードリー=ヘップバーン主演により映画化。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ティファニーで朝食を

1961年製作のアメリカ映画。原題《Breakfast at Tiffany's》。トルーマン・カポーティの同名短編の映画化。監督:ブレイク・エドワーズ、出演:オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード、パトリシア・ニールほか。第34回米国アカデミー賞劇・喜劇映画音楽賞、歌曲賞(「ムーン・リバー」)受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ティファニーで朝食をの関連キーワードヘップバーン(Audrey Hepburn)ユベール・ド ジバンシーアンディ・ウィリアムスオードリー ヘプバーントルーマン カポーティミッキー ルーニージョージ ペパードヘップバーンマンシーニ永峰絵里加ジバンシー村上春樹徳永えり池田久美主題歌

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ティファニーで朝食をの関連情報