ティベリアス[湖](読み)ティベリアス

百科事典マイペディアの解説

ティベリアス[湖]【ティベリアス】

ガリラヤ湖とも。パレスティナ地方,イスラエル,シリア国境の淡水湖。南北21km,東西10km,面積170km2。湖面は海面下209mにある。ヨルダン川が北から南に貫流。イエス・キリストの生涯に関係深く,旧約聖書ではキネレトの海,新約聖書ではゲネサレの海と記されている。
→関連項目パレスティナ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ティベリアス[湖]【Lake Tiberias】

イスラエル北部,ヨルダン地溝に位置する淡水湖。ガリラヤ湖Sea of Galilee,キネレト湖Sea of Chinnerethとも呼ばれる。ヨルダン川が北から流入し,南方へ流出している。長さ21km,幅は最大12km,面積170km2,湖水面は海面下212mである。この湖の名は聖書にしばしば登場し,周辺にはイエス・キリストにまつわる聖跡が多いが,現在ではイスラエルの最大の水源として,飲料・工業・灌漑用に利用されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android